鶴見医師に聞く「インフルエンザや風邪にならないコツ」について

鶴見医師に聞く「インフルエンザや風邪にならないコツ」について

A型のインフルエンザが11月末になり猛威を振るってる。 しかし、ならない人はならない。
どうすればなるのか?どうすればならないのか?

A型のインフルエンザワクチンを打てばならないのか?と言うと、とんでもない。
インフルエンザには色んな種類があるため、A型といっても色々種類がある。 インフルエンザワクチンやっても、インフルエンザになる人は、そのインフルエンザの型とは違うタイプにかかったからだ。

つまり、インフルエンザワクチンは意味ない。 そのタイプを予防しても、他のタイプが待ってるからだ。 では、どうするとなるのか?

なる人は、やはり、腸菅免疫の低い人だ。腸菅免疫は、いまや、全身の免疫の70%もあると言われる。具体的には大便が沢山出て、かつ、臭くない人だ。腸の中が善玉菌だらけだと腸菅免疫は揺り動かされることが分かっているからだ。腸菅免疫が低下する食事や、ライフスタイルをするとインフルエンザに極めてかかりやすくなる。

インフルエンザになる人の食生活とライフスタイル
甘いもの好き。 / 動物性蛋白質好き。 / 夜食する人。 / 過食する人。 / 酸っぱい物嫌いな人。 / 生野菜食べない人。 / フルーツ食べない人。 / 間食する人。 / 便秘する人。 / 運動不足な人。 / 日光浴をしない人。 / いつもイライラしたり、怒ったりして感情の起伏の激しい人。 / 煙草を吸う人。 / 酒を飲む人。 / 小麦粉食品の好きな人(パン、パスタ、拉麺、ウドン、ケーキ生地、クッキーなど)

反対にインフルエンザが流行っても決してならないのは次のタイプ。

インフルエンザにかからないタイプの食生活とライフスタイル
生野菜が好きな人。 / フルーツが好きな人。 / 酸っぱい物が好きな人。 / 悪い物を極力食べない人。 / 夜食を食べない人。 / 間食しない人。 / 日光浴をしっかりする人。 / 午後11時には寝る人。 / 適宜運動する人。 / 毎日大量に大便を出しかつ便が臭くない人。 / 明るく性格の良い人。 / 煙草を吸わない人。 / 酒を飲まないか少ない人。

かような因子のある生活をする人はまずかからない。この中で強調したいのは、『酢』だ。黒酢や食酢やビネガーをトリンクで飲んだり、梅干し好きな人はなりにくいのだ。
次に、生野菜好き、フルーツ好きもなりにくい。
酢は、腸内を殺菌し、粘液の元になり、免疫を活性化する第一の食材だからだ。

なお、マスクはあまり意味がないと思う。
ウイルスはあまりに小さく、素通しでマスクなんか通り抜けるからだ。