診療について

患者様の症状に対して、適切な処置、指導をしております

「免疫強化」と「原因を改善」する治療

鶴見クリニックでは、「免疫強化」と「原因を改善」する治療を行っております。
抗ガン剤や放射線治療、薬などは副作用も懸念されるため、極力使用しません。
患者様の症状に対して、適切な処置、指導をしております。

診療の流れと
診療内容

ご来院時の検診からお会計までの流れと診療内容をご覧いただけます。
受付
受付

初めて来院される方は問診票等記入していただき、体重測定をおこなっていただきます。
紹介状・採血データ・病歴(経過)等お持ちの方はご提示ください。

ご予約について
診察
診察

  • 問診
  • 食事や生活に対するアドバイス
  • ファスティングメニュー作成
  • サプリメントの処方

診察について サプリメントについて
検査
検査

  • メタトロン
  • 血管年齢測定
  • 血流検査
  • 毛髪検査
  • 環境汚染物質検査
  • IgG検査
  • ピロリ菌検査
  • CTC検査
はオプションとなります。

検査について
採血
採血

採血データをお持ちの方はご提示ください。

物理療法・点滴療法
物理療法・点滴療法

  • ホルミシスサウナ
  • ホルミシスエネルギーベッド
  • 音響チェア
  • アーテスネート点滴
  • ビタミンC点滴
  • 水素点滴

物理療法・点滴について
看護師からの説明
看護師からの説明

会計の前に看護師からの説明が入ります。説明内容としては鶴見先生からの指導の疑問解決や、具体的なファスティング指導、サプリメントの詳しい説明です。簡単な説明で良い方には15分程、詳細に理解されたい方の場合には1時間ほどになります。

お会計
お会計

初診では、患者様の病状把握や、適切な治療をおこなうため、4時間から5時間程度の時間がかかりますので、診察される方はあらかじめお時間に余裕をもって来院いただけますよう、よろしくお願いいたします。

料金表
 
  

1

  

受付

初めて来院される方は問診票等記入していただきます。
紹介状・採血データ・病歴(経過)等お持ちの方はご提示ください。
   
鶴見クリニック 受付
       

ご予約について

 
  

2

  

診察

   
鶴見クリニック 診察

食事や生活に対するアドバイス

人間が病気をする場合、色々原因があります。ライフスタイルの乱れも病気の大因子です。

 

夜食

夜食を食べると、寝ている間に消化を行うため、眠りに落ちるのが難しくなったり、悪い場合には不眠症すら引き起こす原因にもなります。
また、当クリニックで推奨しているナチュラルハイジーンでは、摂取(食事)のサイクルは正午から夜の8時くらいまでの間が、食べ物を取り入れて消化する機能が効率よく機能し、夜の8時から朝の4時くらいまでは食べ物の栄養を吸収する時間なので、夜食は食事をするのには適さない時間となります。

昼夜逆転生活

太陽の光を浴びることで人間は自らの体内でビタミンDを生成しています。
ビタミンDが不足すると、骨がもろくなる骨粗しょう症になるリスクや、骨軟化症といって骨が柔らかくなってしまう症状が出たりします。
また、セロトニンという物質も分泌されなくなり、うつ病、不眠または寝すぎ、過食や食欲不振、便秘や下痢などの胃腸の不調、頭痛等様々な不調が起きてきます。
気持ち的にも、やる気が起きず悲観的になったり、イライラしてすぐに怒ってしまったりなどの悪影響があります。

食べてすぐの睡眠

食後にすぐ眠ってしまうと、消化不良のまま眠ってしまうことにより、食べ物が消化器内で腐敗することにより胃腸に炎症が起きます。そうして腸の免疫が低下することにより、自己免疫が低下し様々な疾患にかかりやすくなります。そして血液は栄養分だけでなく、人体に欠かせない酸素も同時に運んでいるため、冷え性、食欲不振、腸内環境の悪化、逆流性食道炎等の症状に繋がる事もあります。

睡眠不足の連続

睡眠は全身機能において重要な役割を担っており、健康な状態を保つために1日6~8時間の睡眠を推奨しています。しかし生活が少々多忙を極めると、多くの場合真っ先に削られるのはこの睡眠時間です。総務省によれば、"日本では5人に1人が睡眠に不安を抱えており、長期にわたる睡眠不足は免疫弱化、体重増加、認知機能の障害、気分の変動、血圧の上昇、慢性疾患等、健康に重大な影響を及ぼす可能性がある"とのことです。

過食

体には、体内で作られる内部酵素があり、「消化酵素」と「代謝酵素」。そして外部から取り入れる外部酵素の「食物酵素」があります。内部酵素である二つの酵素は体内で生産され必要に応じて振り分けられます。健康においては、体を作り修復する「代謝酵素」の働きがとても重要になるので、消化酵素を節約し、代謝酵素により多く振り分けられる必要があります。過食すると消化酵素を多く消費するため、代謝酵素の割合が少なくなり回復力が低下します。
フルーツや野菜等は食物酵素が多く含まれていますが、48度以上の温度で調理されると酵素は壊れてしまうので、なるべく生のまま摂取しましょう。
 

ファスティングメニュー作成

ファスティングメニュー作成

腸のクリーン化はファスティング(半断食)が有効です。
まず、最初に必要な事は根本治療です。腸(小腸と大腸)と血流の清浄化をする事で体質改善をおこないます。次に食生活の改善をおこない、栄養治療を行っていきます。

アメリカの最新最善の栄養学を元に、私が自らの経験から見つけ出した「食養生法」を日本人にあった方法で行い、適切な栄養指導を行います。数日のファスティング(半断食)はありますが、程ほどに食べながらできる1ヶ月~1ヶ月半くらいの食事コースになっています。

    
 

機能性食品(サプリメント)の処方

機能性食品(サプリメント)の処方

食養生やファスティングをおこなうことで体質改善となり健康となりますが、更に免疫を高めるのに役立つのは、サプリメントなどの摂取です。健康補助食品の数や種類が今はとても多いのですが、病気治しに役立つ健康補助食品が多く出てきました。

そして私はこれらを上手に使用するのも大変よいことと思います。ただし、健康補助食品は、化学合成でなく、酸化していない天然ものでなくてはいけません。当クリニックがお勧めしている酵素サプリメントは、いずれも酸化していないとても優れたものと自負しております。

取り扱いサプリメントメーカー

機能性食品(サプリメント)のリスクについて

食養生法は野菜、豆、芋、海藻、ゴマ、茸や穀物中心のいわゆるヴィーガン食のため、ビタミンB12が不足します。それを補うために鰹節出汁を使うことなどの食事指導、サプリメントの飲用を推奨します。サプリメント服用についても、副作用やアレルギー発生を起こす場合もまれにございますので適宜対応いたします。

3

検査

病院の検査では正常と言われたのに、“どこか体調が悪い”と不安になったことはありませんか?

セルフメディケーションが謳われている昨今ですが、まずは自分の身体の状態を知ることは健康な生活を送るうえで非常に大事な第一歩です。当院が推奨する「予防医療検査」は、世界最先端技術と伝承医学の融合により開発された「メタトロン」を使用し体のバランス状態を調査し、あなたのセルフメディケーションをサポートします。

予防医療検査について

4

一般採血

肝機能や胆管機能、腎機能、炎症感染、アレルギー、ガンマーカー等を知るために実施します。 採血データを持参の場合は採血しないときもあります。

5

物理療法・点滴

来院時に行う物理療法・点滴をご紹介します。
ホルミシス サウナ
ホルミシスサウナ

100~150マイクロシーベルトの放射線により、体内に溜まっている重金属(カドミウム、ヒ素、ニッケル、アルミニウム等)を汗と一緒に外に出すことができるので、身体に負担なく効率的に体内毒を排出します。

鶴見式ホルミシス療法について
ホルミシスエネルギーベッド
ホルミシスエネルギーベッド

効果はホルミシスサウナと同じですが、お歳をめした方や闘病中で体力の衰えている方には、ホルミシスエネルギーベッドをご使用いただいております。 また、点滴との併用をされる方にもベッドをご利用いただいております。

鶴見式ホルミシス療法について
音響チェア
音響チェア

背部のスピーカーから音と振動が出て、脊髄液を震わせることで全身の血流をよくしていきます。電気毛布で全身を温めながら行うことでHSP(ヒートショックプロテイン)が出て、相乗効果でさらに免疫が高まります。また、音響で流れる音楽には癒しの作用があり、赤ちゃんがお母さんの胎内にいる期のような癒し効果があると言われており、認知症やうつ病等の精神疾患にも効果があると言われています。

HSPについて
アーテスネート点滴

マラリアの特効薬としても有名なアーテスネートは、極めて質の高いヨモギ抽出液から精製された点滴です。その強力な解毒作用や殺菌作用によって,ガン細胞をアポトーシス(自滅)に導き、ガンの進行を止める働きがあります。

鶴見式高濃度ビタミンC点滴

防腐剤なしの高濃度ビタミンCに加えビタミンB群他ミネラルも加え、効率よく吸収できるように配合いたしました。
ガン細胞を酸化させることによって失活していきます。 また、ビタミンCがミトコンドリアの機能を活性化させ、免疫機能を正常化させます。

水素点滴

今までは経口の水素イオン(鶴見式水素)だけでした。しかし、急速に効かせるためには、水素点滴も必要と判明し、特に転移ある悪性の人は水素点滴と併用で高い効果を得られることが判明。 水素は、外から摂っても決して殺せない、身体に最も悪影響を与える活性酸素のヒドロキシルラジカルを退治できる唯一の物。ヒドロキシルラジカルを除去できれば病気はなくなるとすら学会では言われているのです。

6

看護師からの
説明

お会計の前に看護師からの説明があります。説明内容としては鶴見先生からの指導の疑問解決や、具体的なファスティング指導、サプリメントの詳しい説明です。簡単な説明で良い方には15分程、詳細に理解されたい方の場合には1時間ほどになります。

7

お会計

初診では、患者様の病状把握や、適切な治療をおこなうため、4時間から5時間程度の時間がかかりますので、診察される方はあらかじめお時間に余裕をもって来院いただけますよう、よろしくお願いいたします。

診療料金表

    
予防医療検診のご案内
ホルミシス療法
鶴見式酵素栄養療法
鶴見式水素療法

PICKUP NEWS

ガンに苦しむ人々を救うはずの「三大療法」とは、本当に人間のためにある治療法なのだろうか。悲痛な叫びと絶望の先にあった微かな光明が、ひとつしかない命をつなぐ。
続きを見る

    

鶴見クリニックについて

鶴見クリニック開設のいきさつなど。東京都中央区八丁堀1-7-7 長井ビル4Fとなります。

鶴見クリニックについて

医療方針

西洋医学と東洋医学を統合した患者優位の「病気治し治療」に取り組んでいます。
診察に一人一人時間をかけ、徹底的に本質から治す方法(栄養指導・サプリメント指導・ホルミシス・他)にて治療を行っています。

医療方針

診療について

鶴見クリニックでは、「免疫強化」と「原因を改善」する治療を行っております。 抗ガン剤や放射線治療、薬などは副作用も懸念されるため、極力使用しません。 患者様の症状に対して、適切な処置、指導をしております。

診療について

ご予約・お問い合わせ

鶴見クリニックは自由診療、完全予約制です

当クリニックでは、初診料として30,000円をご負担いただいております。

03-3553-7710

9:30 - 18:00 休診日/ 日曜・月曜・祝日

〒104-0032 
東京都中央区八丁堀1-7-7 長井ビル4F

メールによるご予約・お問い合わせはこちらから