診察内容

「免疫強化」と「原因を改善」する治療

簡単に当クリニックで行う私の治療方針をご説明します。

私の治し方は、あくまで強い「免疫強化」に徹する方法であり、
原因を改善する方法です。

免疫強化を徹底し原因を改善すると、病気が良くなっていくことが多いのです。

抗ガン剤や放射線治療、薬などは副作用も懸念されるため、極力使用しません。

ファスティング(断食、半断食)

腸のクリーン化はファスティング(半断食)が有効です。
体質改善で絶対必要なのは腸(小腸と大腸)と血流の清浄化です。
この根本治療はまず最初に必要なことで、次に必要なのは食生活の改善と本当の意味での栄養治療なのです。

アメリカの最新最善の栄養学を元にし、私が自らの経験から見つけ出した「究極的食養生法」を日本人向けにアレンジしたやり方で行い、人それぞれに適切な栄養指導を行います。数日のファスティング(半断食)はありますが、程ほどに食べながらできる1ヶ月~1ヶ月半くらいの食事コースになっています。

食養生

ファスティングが終わったら、しっかりした食養生をすべきです。
悪い食べ物は病気を作ります。良い食べ物は体を健康にすること、つまり毎日大量の便通が数回になり、血液がサラサラになってくるため、食養生はとても重要です。

機能性食品

食養生やファスティングをしっかりやればかなり体質改善となり健康となりますが、更に免疫を上げるのに役立つのは、サプリメントなどの摂取です。健康補助食品の数や種類が今はとても多いのですが、非常に病気治しに役立つ健康補助食品が最近多く出てきました。

そして私はこれらを上手に使用するのも大変よいことと思います。ただし、健康補助食品は、化学合成でない天然ものでなくてはいけません。
当クリニックがお勧めしている酵素サプリメントは、いづれも酸化していないとても優れたものと自負しております。

ライフスタイルの改善

これは重要です。日常の生活が間違っていると治るものも治りません。

岩盤マットの使用

人間は低体温では悪いことがいろいろ起こることが判ってきました。この併用はそのため大変効果があります。

ホルミシスとマイナスイオン

人間は体の内側がマイナスイオンでないと病気が忍び寄ってきます。

想いの改善の指導

生きがいに向けて指導します。

診療について

医師紹介 鶴見 隆史(つるみ たかふみ)

西洋医学の限界を悟り、様々な代替医療を追求後酵素栄養学に出合い研究、アメリカヒューストンの酵素ドクター達と密に交流し学ぶことから、日本の酵素栄養学の第一人者として活躍中。

理事長紹介へ

診療事例集

鶴見医師の講演・セミナー

鶴見医師監修製品

鶴見医師監修の製品は、「鶴見式Ⓡ」のブランドで、現在、株式会社イムノカーサ及びその代理店でのみ販売いたしております。それ以外の製品は、使用されている成分や品質が異なりますので、くれぐれもご注意ください。

鶴見クリニックは…

鶴見医師の掲載メディア紹介

雑誌やTVなどで紹介された鶴見隆史のメディア情報をご覧いただけます。

メディア紹介へ

鶴見医師の書籍紹介

鶴見隆史の著書やお勧めの書籍を紹介しています。

書籍紹介へ

鶴見隆史理事長は、クリニックの業務に専念するため、NPO法人日本酵素栄養学協会の理事を辞任いたしました。尚、『鶴見酵素栄養学セミナー』は定期開催をしております。

詳しくは森愛CLUBをご覧ください。